長野県松本市:ゲイ出会いの道しるべ

ゲイ出会いの道標 > 長野県松本市のゲイ出会い

■長野県松本市の人気出会い場


長野県松本市人気交流サイト1
エロ活から友活まで男同士の交流をしっかりサポート!人気・話題急上昇中の注目サイトです★

長野県松本市人気交流サイト2
簡単ご近所検索、プロフ・写真観覧無料で、最適・最高のパートナーをじっくり探せます。

長野県松本市人気交流サイト3
ゲイ出会いサイト最多クラスの会員数・雑誌でネットでも紹介されている老舗コミュニティです

長野県松本市人気交流サイト4
無料体験で出会いをしっかりサポート!さらに動画機能も充実の只今最注目の恋活コミュニティです。

■長野県松本市のゲイ出会い体験談

いつのころから、彼の前では言葉も仕草も私は完全に女の子でした。 それを求められたわけでも自ら目指したわけでもないのに、二人きりになると自然とそうなってしまいます。

性別とはなんなのでしょうね。

まだまだ思春期と呼ぶにも早いような、発達途上だったこともあったのでしょうし、 相手とどう接したかとか、相手にどう扱われたかによっても変わってゆくのでしょう。
このときの私は、なにしろ彼に「可愛い」と言ってもらえることがなによりも大切なことでした。

いいかげんからかわれ、ちょっとスネたころに彼が言います。 「りょう・・・・・可愛いよ」 いつもそうだったのですが、それを言われたらもう私に勝ち目はありません。 目がトロンとなって、従順な女の子にされてしまいます。 そこからは腕枕のピロートーク。 彼の大きな胸に顔をうずめて甘え、時折キスをします。 そうして彼のそれがビーンと立ち上がってくると、フェラ。 タマタマからアナルまで舐め尽くします。 彼が喜んでくれることが私の幸せだったのです。
「りょう、ゴロンしな」
いつもの合図。彼が枕もとのハンドクリームを取ると、私の硬直を咥えたままゆっくりアナルをほぐしてくれます。 指を一本、そして二本。
久しぶりの快感が脳天まで突き抜けます。

彼は私を気遣い、痛い右足が上にくるように寝かせてくれます。 初めての横向き挿入です。 彼は私の左腿に跨ると、右足をぐいと持ち上げ・・・・・

ズブ・・・・・ズブ・・・・・・ズブズブズブ・・・・・

「あぁ~ん・・・・ふっと~い・・・・」

久しぶりのそれが、容赦なく私を押し広げながら入ってきます。 しかも横を向いてのそれは、今までとはまた違う初めての感覚。 そしてすっかり彼に慣らされたアナルが、硬直をグイグイ咥え込んでいきます。 「全部入ったよ」 「うん・・・・・気持ちいいの・・・・・」 ゆっくりと前後運動が始まります。 クチュクチュと卑猥な音だけが、部屋に響きます。 徐々に早くなる彼の動き。それに追従して私も腰をスイングさせます。

「あ・・・・なんか横向き楽かも」と私。 「そう。なんかね、俺とりょうのつなっがってるのがすごく良く見えるよ」 「やだよ・・・・見ないで・・・・」

フルストロークの抜き差しが加えられます。
腸の壁が吸い付いて、彼の硬直に引きずり出されているのが分かります。

『ああ・・・・全部見られてるんだ・・・・』 そう思うとすごく恥ずかしくて、でもすごく感じてきます。
ズンズンズン!
彼の動きが更に早まっていきます。それに合わせて私の腰もどんどんいやらしくスイングします。

「あー!りょう!イクよ!」 「りょうも!りょうもイッちゃうよーー!!」

ドク!ドクドクドクドクー!
締め付けるアナルをこじ開けて、私の中にたっぷりと注入されてくる彼の白濁。 そのぬくもりと脈動を感じながら、私の先端からも勢いよく飛び出る白濁。 彼はそれをすかさず手に受け、そして口へ。

しびれる快感の中で、『りょうはもう、アナタでないとダメだ』と思うのでした。

■長野県松本市のプロフ抜粋

1:独り暮らししてる半分社会人半分学生みたいなやつです!家でまったりしたり、遠くに遊びにいったり、仲良くなれる人とつきあいたいっ!一緒にいて楽しい人がタイプです。あと素朴な人!

2:縛りや道具を使っての調教、苛められたりに興奮する20代前半までのスリム~スリ筋のM募集。興味ある初心者でもソフトSMからやるんで。俺は178*70*28短髪ドS。

3:仕事後とか休日にやれるリーマン探してます。ライトグレースーツとかブルーっぽいネイビースーツとかジャケパン着てる人って爽やかでカッコイイなーって(照)俺もリーマンでウケリバです

4:20代迄の短髪坊主とかジャニ、スト、爽やか、カッコカワ系、サッカーやってる人とかで挑発し合ってズリ見せ付け合いできるノリ良い人いないすか?俺はマラは極太でリングマラす。